めんこい子
- 2015/06/16(Tue) -
ちょうど一年前の今日、撮ったノビタキの子です。
昨年はブログを休止していて、撮影も多くは無かった中、この可愛い子を撮れたのは嬉しかったです。



2015616nobi1.jpg
隠れているようで実は丸見え。道路の直ぐ横でした。


2015616nobi2.jpg
枝の間に片足で。


2015616nobi3.jpg
正面顔も幼く。



2015616nobi4.jpg
道路もちょっと歩いてみています。




にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ


この記事のURL | ノビタキ | CM(8) | TB(0) | ▲ top
ノビタ、しっかりしなさい
- 2013/06/29(Sat) -
今日はエアコンを取り付けにきてもらって、それが午前中からお昼過ぎまでかかったので、午後から少しの間の鳥見となりました。
(引越してからエアコンの取り付けをせず放置、昨年まで我慢していたのですが、今年はテチの年を考えてつけることにしました。ははは、人間のためではなく猫のためです(^^;)



ノビタキをよく見る草原、今日はノビタキファミリーを観察することができました。
最初に見たのはお父さんで、お父さんの後を子が追いかけるように飛んでいました。
幼鳥は2羽いるようで、両親と2羽の子が飛び回っていました。
両親は子どもたちを教育中のようでした。
ノビ1
母が獲物を捕まえて草の上にとまると、さっそくノビタが来ました。


ノビ2
ノビタ 「ちょうだい!お母さん、それちょうだい!!」

でもお母さんは与える気配はありません。


ノビ3
ゴハンをチラ見せしてお母さんは飛び去りました。


ノビ4
ノビタ 「えぇぇ~!」ガ~~~ン・・・・


ノビ5
お母さんが飛んで行った方向を見ています。


ノビ6
自分で捕らないとお腹がすいたままなのかぁ・・とでも考えているのでしょうか。


ノビ7
そうしているうちに、お母さんはまた餌を捕って近くにとまりました。
お父さんも同じようなことをしていました。

車を道の端にとめ、車中から観察、撮影でした。
ほのぼのファミリーの光景を見られて嬉しかったです^^


nobi8
幼鳥さんはこんなにあどけないんですよねぇ。
つい甘やかしてしまいたくなるような可愛さですが、、親はちゃんと厳しく独り立ちさせるんですよね。


明日の日曜は、8人で美瑛方面に行ってきます。
アルファードをレンタルして、みんな一緒の車で行くので楽しい車中になりそうです^^
今回は鳥見ではないので、何かいたら撮るくらいだと思いますが、綺麗な風景が撮れたらと思っています。
道も市内も混んでいそうな気がしますが・・・(汗




(拍手の応援、いつもありがとうございます)
この記事のURL | ノビタキ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
セピアカラーへ、ノビタキ~(そしてバン外編も)
- 2011/08/18(Thu) -
こちらの暑さは一段落。もうそんなに暑い日は少ないかもしれません。
最近見たノビタキは、顔や背中が真っ黒だね!という色をしていましたが、これからだんだん全体的にオレンジ色の体になっていくのですね。

春から夏のノビさん。
ノビタキ1


まだ暑い日ですが、お腹はかなりオレンジに。
ノビタキ2


毛変わり中のお顔。
ノビタキ3


このときの♀さんはまだ淡い色。
ノビタキ4


でもだんだん枯れた色になっていき・・
ノビタキ5


セピアの保護色に。
ノビタキ6


このノビ君は、子どもが飛んでいったところを首を伸ばして目で追っている状態です。
ノビタキ7
ノビ君がとまっている、このお花も終わりに近づいてますが・・・


あちこちで満開だったときはとても綺麗でした(なんという樹木か知りません、、(^^;)
花



line-18.gif


『バン外編』(Simco photo)

今日の午前中に近くの公園に行ってみました。
カラさんたちとセミの声しか聞こえないので、期待してなかったのですが、池のそばでご夫婦が何か見てる。
何かいるのですか?と聞いてみると、「カモみたいのいるよ、親子で。真っ黒の」と教えていただきました。
真っ黒のカモ~!おお、何かな♪と双眼鏡で見てみると、バンだっ。
バンファミリー1


子どももいました、ほんとに真っ黒^^
親2羽が近くを泳ぎながら、餌をとってきて与えていました。
バンファミリー2


しばらくすると、親もちょっと休憩。
子どもたちは「エッ?餌こないの?」という感じで立ち上がっています。
バンファミリー3


画像小さくてわかりづらいのですが、子どもの真っ黒ながらも顔が赤いのがおわかりでしょうか。
バンファミリー4

双眼鏡で見ていたときは給餌してる様子もはっきり見られるのですが、私のレンズでは大きく撮ることができず、、、。
なので、明日の朝、ハマーが撮りに行くようですw
今回の写真、バン外編としてありますが、予告編でもありです(^^;



にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ








今年は5年に一度の動物愛護法改正の年です。
日本はヨーロッパなどに比べ、動物保護に対してかなり遅れています。不幸な犬や猫の命を一匹でも多く減らすため、お時間のある方はよろしくお願いいたします<(__)>
10分の時間を割いてくださることができれば、同意書にチェックを入れコピー&ペーストでメール送信、で動物愛護法へ改正へのパブリックコメントを送ることができます。
(締め切りまで貼ります <(__)>)


 【拡散希望】5年に一度の動物愛護法改正に関して 情報まとめ





この記事のURL | ノビタキ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ノビタキの子
- 2011/07/04(Mon) -
親子シリーズの2回目はノビタキさんです。
といっても、ノビの親子同士は近くにとまったりはしていたのですが、すぐに移動するのでハマーの写真には一緒の画像がなく、今回はノビタキの子(ノビコ?)がメインです。

♀さんもいましたが、目に付くのはやっぱりお父さん。
ノビ1


この子は↑のお父さんのすぐそばにとまっています。
ここにはノビファミリーがたくさんいました。兄弟も多かったです。
ノビ2


このくらいになるとだいぶ大きくなっていますね。
ノビ3
それで・・・


別な場所でのノビコさんもご紹介。
このときは風が強くてノビちゃんはユ~ラユラ。
ノビ4


2,3番目の写真よりもう少し幼いノビちゃん。
ちんまりとした足がまた可愛いでしょう~
ノビ5


同じようなショットだけど可愛いのでもう一枚(^^;
ノビ6





ノビさんの後はSimcoの目撃談を。
車で道端を走っているときに、ハマーが電線にとまってるモズに反応。
(ハマーが電線や木にとまってる鳥を見つけると「あそこにいるの何だ?」と言い、それを私が双眼鏡で確認、がよくあります)


「あれはモズだね~」というと、ハマーは端に車を寄せて止めモズ撮影開始。
(モズの写真以降、証拠写真としても危ういので拡大になりません、、、、)
モズ
でも私はモズより下に広がる水田を観察。
ま~普通にアオサギがいるね(この画像にはいませんが)と思って奥のほうを見ると、ん!!!なんだ、あのおっきい鳥!

あわててハマーに「大きいのがいる!何だろう!?」
オオタカ1
後でオオタカとわかったのですが、このときはまさか水田でオオタカがまったりしてるとは思わず、遠くて鋭い嘴も見えなかったので、ただ水田に巨大な鳥がいる!!という驚きでした。


で、このときオオタカが水浴びしたのです。
バッサバッサと激しく上下に体を揺らして、そのダイナミックな動きは戦いでもしてるようで、目が釘付けになりました。
その様子、今思い出しても笑えます。ほんとにすごかったです。
オオタカ2


そんなオオタカの上をチュウヒが飛来。
チュウヒ
あっという間に飛び去ったので、ハマーが写せたのはこの1枚だけ。


アオサギを入れてのショット。
オオタカ3

ハマーはオオタカ撮るのに三脚を用意したり、もう少し近くで撮れないかとワタワタしてたので、水浴びシーンを見逃してしまったのです。
オオタカは少し体を乾燥させた後、奥の林に入っていってしまいました。
その後待ってみましたが出てこなかったので、もしかしたら巣があるのかもしれません。
もう一度このオオタカに会えないかと、また行ってみるつもりです。
オオタカに会えなくても、他の猛禽に出会えるチャンスもある、なかなか魅力的な場所でもあります。

それにしても証拠写真にもならないような画像でしたがm(__)m



にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ



この記事のURL | ノビタキ | CM(8) | TB(0) | ▲ top
ノビさんと遊ぼう(他にベニめすさん)
- 2010/07/18(Sun) -
今日のハマーの朝一探索は、ぶらりさんと一緒に鳥見ができたようです^^
ぶらりさん、またよろしくお願いします♪


今日の収穫は前回と同じようなものなので、今日は在庫からです。
野鳥とあっち向いてホイ♪遊びは以前もやったことあるのですが、今日はノビタキの♀さんとやってみました。(ワンパターン・・・汗)

ノビタキの♀さん。おすましの顔でとまっています。
nobi1



では~
nobi2




nobi3
おお♪




nobi4




nobi5
なかなかやるな・・



「あっち向いて~」
nobi5
すいません・・・


line-18.gif



こちらも先週のなのですが、ベニマシコの♀さんです。
クチバシに何か付いていました。
beni1



♀さんは褐色の美人です。下にいる鳥さんを見ているところです。
beni2



正面向くと愛嬌いっぱい(^^;
beni3



鳥ブログ 野鳥


この記事のURL | ノビタキ | CM(14) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ