雨の日の可愛い光景
- 2016/06/27(Mon) -
先週の日曜は雨が降り続いた一日でしたが、草原はたくさんの鳥たちの声が聞こえていて、道路にもよく出てきて姿を見せてくれました。
道路沿いに出てくるのはヒバリが多かったですが、2~3羽が一緒にいるのも多く、中には親子もいました。


ヒバリの親子。左が親で右にいるのが子です。
2016627hibari2.jpg



親は一生懸命、餌を探して動き回り、子はただ待っていることも多かったです。
2016627hibari3.jpg



親の後をちょろちょろと付いてきます。これがけっこう速いスピード。
2016627hibari4.jpg



催促もします。
2016627hibari5.jpg



やっともらえたようです。
2016627hibari6.jpg




この子は垂れ下がった草の下で雨宿り。
ちょっとウトウトしたりもありました。


2016627hibari1.jpg



にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ



この記事のURL | ヒバリ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ネバリのヒバリ、ノドカなノゴマ
- 2010/07/15(Thu) -
↑すいません、タイトルに意味はありません・・・(^^;

ベニマシコを見た場所では、ヒバリさんも何度も姿を見せてくれました。
いつものヒバリさんと違って、ちょっと絵になる雰囲気(^v^)

ヒバリさん1



ふわっと体を膨らませてダチョウモード
ヒバリサン2
ですが、いい雰囲気はここまで。




ここからはいつものヒバリさんに。
餌探しに夢中で、しょっちゅう歩道の上でチョロチョロ。
ヒバリ3




ヒバリさん4




ヒバリサン~5




咥えるだけなら負けません!とカワラヒワ。
これは巣材かな・・?
カワラヒワ~




line-18.gif



ノゴマも小鳥の木デラックスと同じ木にいたのです。
でもノゴマさんは誰もいないときにここにきて歌っていました。
ノゴマっ1



枝かぶってますが、尾をちょっとあげて可愛いポーズ。
の~ご~ま~



テッペンにとまってくれましたが、虫食い葉っぱでロケーションがいまいち(^^;
のごまっち



鳥ブログ 野鳥


この記事のURL | ヒバリ | CM(10) | TB(0) | ▲ top
舞い上がるヒバリ
- 2009/05/18(Mon) -
シギ探しに市街の浜辺に行きましたが、いる鳥といえばこのヒバリやカモメ達、
ウミネコ、そして魚に群がるトビとカラスの群れ。
ボウズの帰り道は遠い・・と思いながら戻る途中の草むら、
歩いていると急に「ピチュチュチュー」と飛び上がるヒバリをハマーが撮ってました。
後で見るとちょっと面白かったのでアップしてみました。
市内ではもうあまりヒバリの囀りは聞こえませんが、郊外ではまだたくさん聞こえます。

ヒバリ



ずーっと囀ってるだけあって、どの写真も口があいてます。
ヒバリ



ひねり飛び
ヒバリ



黒ガレイ風
ヒバリかれい



真ガレイ風 (スナガレイかも)
ヒバリかれい

鳥ブログ 野鳥

この記事のURL | ヒバリ | CM(16) | TB(0) | ▲ top
春の囀り(ヒバリ)
- 2009/04/01(Wed) -
海岸近くの草原で、さかんにヒバリの囀りが聞こえました。
でもなかなか場所の特定が出来ません。
しばらくすると二羽が ばっ! と飛び立ってまた降り、それでやっとわかりました。
写真並べてみましたが、まさに保護色で一瞬枯れ草ばかりのように見えますね^^;
ヒバリ


ヒバリ


ヒバリ


こちらは別の場所。このくらい土の多いところだとまだわかりやすかったです。
ヒバリ


車に戻ったら、タイヤの周りにたくさんのスズメが。
何を一生懸命食べてたのか? 最近は自宅周辺では集団は見なくなったので、
思わずハマーに「撮って」とお願いしたスズメ写真です。
スズメ



この記事のURL | ヒバリ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
| メイン |