毎年見られたら嬉しいな
- 2013/10/18(Fri) -
滅多にないことなのですが、昨日から週末までハマーが夜勤になったので、夜勤明けの今朝、情報を聞いていたミヤコドリを見に行ってきました。

朝から綺麗な青空が見えました。
休みの日はこんな天気は鳥との巡り会わせが少ないのですが、今日はちょっと走ったところでハイタカに遭遇^^
ハイタカ


海岸に行ってみると、情報どおり2羽のミヤコドリがいました。2年ぶりの出会いです。
しかし2羽のミヤコさんたち、一緒に並んでくれません。
お互い思い思いの場所で食べているのと、1羽が寄ってくると“来るなよ~”みたいに離れていってしまいます。
ミヤコドリ1


打ち上げられる波の中から貝らしき餌を見つけて食べるのがとても上手です。
でもなぜか、一度こうして餌を持ち上げてタタターッと走って別な場所にもって行くのですw
ミヤコドリ2


好みの場所に着いたら、せっせと貝をほじって食べています。
この餌を持ってダッシュ、気に入った場所で食事というシーンを何度も見ました。面白かったです^^
ミヤコドリ3


せわしなく餌をついばむミヤコドリを気にして見ていたカモメたちもいました。
少し遠くから様子を窺い、少しずつミヤコドリに近づいてきます。
別に嫌なことをするわけじゃなく、“何食べてるの?”といった感じです。
カモメと並んでこのくらいの大きさ、ミヤコドリは結構体が大きくて、オレンジのクチバシで遠くからでも見つけやすいです。
ミヤコドリ4


お約束の正面顔w
ミヤコドリ5


そして波打ち際のモデルポーズw
ミヤコドリ6



いつも応援ありがとうございます<(__)>
この記事のURL | ミヤコドリ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
まさかのミヤコドリ!
- 2011/10/03(Mon) -
いつものようにハマーが朝一人で探索に行って遭遇したミヤコドリ。
興奮して帰ってきました(^^;
ミヤコドリはこちらでは旅鳥で会うことが難しい鳥さんです。


飛ばれては困るので、最初の1枚はこの距離からこっそり撮ったよう。
ミヤコドリ1


意外に神経質ではなく、車の中からなら少し近づいても大丈夫なようでした。
時々甲高い鳴き声を上げて飛び、移動します。
ミヤコドリ6
(行ったときは曇りでなかなか明るい画像が撮れなくイライラ状態のハマー(^^; 一瞬日が差してアイキャッチが入ったようです)



飛んで姿が見えなくなるまで撮って、一度家に戻ってきました。
その後私も一緒にまた同じ場所へ。
ミヤコドリ2
(鳴きながら砂浜を歩くミヤコドリ)


行ってみて声も姿もないな~と諦めていたのですが、最初とは少し離れた場所にいました。
やっと私も見ることができました^^
ミヤコドリ3
(ウミネコと一緒。ミヤコドリもわりと大きな鳥なのですね)


ミヤコドリ7
(羽ばたき)


ミヤコドリ8
(飛翔)

私も行った時、お仲間のぶらりさんとお会いして、一緒に初見することができました。
諦めないで探して良かったです。
ただその後強風になり、ミヤコドリの姿は見えなくなって、後から到着したもう一人のお仲間が見られなかったのがとても残念でした。
どのくらいいてくれるのかな・・・もう少し滞在してくれるといいのだけど・・・

今年は昨年より珍しい鳥を見ることができて嬉しい年です。


line-18.gif

「カモの季節」


座って鳥待ちしてるときに、ススキの草原に舞い上がって飛んできたカモの群れ。
カモの群れ1


だんだん増えていって壮観な眺めに。
カモの群れ2


しばらくは飛んでるのですが、また同じところ(池)に戻って行く、そんな飛翔を何度か繰り返していました。
カモの群れ3




にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ



この記事のURL | ミヤコドリ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
| メイン |