昨年の今頃は・・・
- 2013/09/11(Wed) -
先週の休みにシギも見てきてアップしようと思っていたのですが、昨年の今時期は何を出したんだろう?とふと見てみると、ハヤブサのシーンが。
今回はこちら(在庫)を持ってきてしまいました。
前回はチゴハヤブサでしたが、うちは夏の終わり~秋の頃にハヤブサとの出会いがあるようです。


シギチ狩りに必死なハヤブサ。
ハヤブサ1


見た目はクールだけれど、お腹がギュルル~と鳴っているのかも。
ハヤブサ2


シギが飛んで逃げてしまった後、今度は地上の獲物を丹念に探します。
ハヤブサ3



ハヤブサ4
「獲物いないッス・・・」



ハヤブサ5
「草の茂みに隠れてないかなぁ?」


ハヤブサ6
ハマーのシャッター音に気づいたかな(^^;


ハヤブサ7
長く探していたけれど、ちょっと諦めモード


気分を変えて・・・
ハヤブサ8


リフレッシュ小休止
ハヤブサ9



応援拍手、たくさんありがとうございます<(__)>
この記事のURL | ハヤブサ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
ファルコンon the 電線
- 2013/01/22(Tue) -
(なんちゅういい加減なタイトル(;^^A )

下を見て考えているハヤブサさん。
ハヤブサ1



ハヤブサ2
お?


ハヤブサ3
「いや、飛ぶのかな~?と思って(^^;」


ハヤブサ4
「ハマーが期待していますw」


ハヤブサ5



ハヤブサ6
おおっ、飛んだ~。
ハヤブサ 「どう?速いだろぉー?カメラ追いつかないよね?撮れてもきっとピンボケだよね?」



ハヤブサ7
キツイこと言われてますが、認めざるを得ないハマーでしょう、、、


ハヤブサ8
ハヤブサはほんとに速い~。見ていて爽快になりますね。


ハヤブサ9

お腹方面はくまなく見せてくれました^^



この記事のURL | ハヤブサ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
ハヤブサ、一風呂浴びてランチの予定が・・・
- 2012/09/01(Sat) -
連日暑い日が続いており、9月に入った今日も29℃を超える暑さでした。
朝一と午前、そして午後の鳥見は今日はハマー一人。
私はハマーの撮ってきた写真を見て状況を聞いて記事を書いておりますが、詳細はよくわかってないです(^^;


シギチファンが集まる例の場所にハヤブサが来たそうな。
そしておもむろに水浴びをしたのだそうです。
ハヤブサ1


気持ちよさそうですね~(^^、わりと静かに浴びていたそうです。
ハヤブサ2


暑いので、こうして浸かっているだけでも気持ちがいいのでしょうね~
ハヤブサ3
(↑ ここまでの3枚は遠いので拡大になりません)


で、一風呂浴びてサッパリしたところで、お腹が空いてきたとみえ、シギの群れの中に飛び込んできたそうです。逃げ惑うシギたち。
ハヤブサ4
しかし何度も失敗ばかりだったそうで(^^;
ハマーは3回狙ったシーンを見たそうですが、どれも失敗に終わったようです。


空中で急停止
ハヤブサ5


探して・・
ハヤブサ6


じっくりホバリングで探して・・・
ハヤブサ7


意気込みだけは伝わってくるような表情。
ハヤブサ8


このときはとても近くに来たようです。
ハヤブサ9



ハヤブサ10



ハヤブサ11

失敗はしても、シギたちをかなり怯えさせたのは確か。
次回はこのハヤブサに狙われたシギたちの様子をアップします(予定(^^;)



にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ


この記事のURL | ハヤブサ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
衝撃の瞬間 [ハヤブサ襲来]
- 2010/09/26(Sun) -
まずは、またまた大変なご無沙汰になってしまいましたm(_ _)m

今日はハマーが一人朝散策から戻ってきた後、お仲間さんからシギチの情報をいただき、私たちも急いで駆けつけました。
(ぶらりさん、いつもありがとうございます(^^)ノ)


おおっ!可愛いチドリがいる♪と喜んで見たものの、あいにくの雨。
私は車に戻って雨宿りしてましたが、お仲間さんとハマーは雨など関係なしの鳥撮影。
今日もオグロシギさんはじめ、いろいろなシギチさんがいました。
オグロシギたち
(↑の可愛いチドリ、ハマーが他のシギと勘違いして撮ってなかった・・( ̄∇ ̄;)!!


・・・と、ここまでは和やかな光景。何、この大げさなタイトル?!ですが。。
この先はハマーとお仲間さんが見たシーンなので、ハマーの記事になります。


こんばんは、ハマーです。
いつものように何気なくシギチを撮っていると、隣で撮っていたお仲間が急に叫びました。
何事かと思ってファインダーから目を離すと目の前にハヤブサが!!(初見です)
ハヤブサ1
この場所にはシギチを狙ったハヤブサが来るとは聞いていましたが、まさか今日見られるとは思ってませんでした。



獲物の狙いが定まったのでしょう、旋回してきました。
ハヤブサ2



あっという間の出来事です。犠牲になったのはオグロシギでした。
(Simco : 画像がかなり生々しく、ハマーの了解を得て若干ぼかしを入れました)
ハヤブサ3
このときは獲物を掴み取ることができませんでしたが、もうオグロシギは絶命していたと思われます。



仕留めたオグロシギを持ち帰るため、一度飛び上がり再び旋回してきます。
ハヤブサ4
この画像の羽の動きはここでブレーキの状態。



その後すぐ急降下してきました。
ハヤブサ5



片足で捕らえます。
ハヤブサ6



低く飛んだまま両足で持ちやすいように、獲物の位置を変えています。
ハヤブサ7



ハヤブサ8



ハヤブサ9


無事に持ち帰ることができたように見えましたが、この後トビが奪ったかも。
ハヤブサ10

ここまで本当にあっという間の出来事でした。
こんな状況で、ハヤブサ初見で嬉しいやらシギがかわいそうで悲しいやら複雑な気分でした。
オグロシギに合掌。


line-18.gif


(記事Simco)
気分を変えて、こちらはハマー初見のマミチャジナイ。
今日の朝一の鳥見での1枚です。
もうナナカマドの季節です^^
マミチャジナイ



鳥ブログ 野鳥

この記事のURL | ハヤブサ | CM(18) | TB(0) | ▲ top
| メイン |